FES☆TIVE 汐咲玲亜&桃原ひよ 最後のお祭り

5月27日に秋葉原のソフマップにあるマップ劇場にて、FES☆TIVE7枚目のシングル「大和撫子サンライズ」のリリースイベントの最終日を迎えました。
リリイベ最終日であると同時にメンバーの汐咲玲亜と桃原ひよのラストイベントともなりました。
そのリリイベの内容とFES☆TIVEへの思いを凝縮しました。

1123view

この記事のライター

プロフィールページへ
つるちゃん
チーム:江戸川大学 SADJD
店舗:
ひとこと:一生推しは卒業したFES☆TIVEの坂元由奈さんだけです。よろしくお願いします。

そのしらせは突然でした。

5/21 22:00

FES☆TIVEのリーダー汐咲玲亜桃原ひよが5月末で所属事務所との契約を終了

5/27 秋葉原のソフマップで行われる7枚目シングル「大和撫子サンライズ」の最後のリリースイベントが2人のラストライブ

2人がやめるのはうすうす気づいてはいたけれど、こんなに早いと思わなかった

3/25に推しの卒業を見届けた人間の感想です

最近めずらしいツイートが増えたり、チアーズ皆勤してたり、ツイートから絵文字がなくなったり

いつかその時は来ると覚悟していたけれど

こんなにも早く

残された時間はあと1週間もなくて

しかも「卒業」と言われないなんて

 

自分の推しがきちんと卒業ライブをやらせてもらえたことがどれだけ幸せだったのかと、思わざるを得ませんでした

悔しい

わたしが思う何倍も2人を推してきた人たちは悔しいはずです

でも最後を見届けられるということは幸せなことなのだと思います

最後が最後だとわからないときもあるから

 

この記事を読んでるみなさんへ

会いたい人には会える時に会いに行ってください

別れは突然やってきます

後悔をしないように

この短期間で5人の卒業・最後を見届けた今、心の底から思います

 

5/27 18:30

マップ劇場

最後のリリイベは幕を開けました

 

れーあちゃんの影アナ

3代目のSE

真夏の余熱

祭りのあと

MC

大和撫子サンライズ

シダレヤナギ

EC

トーキョードリームパレード

 

出典:徳間ジャパンTwitter

桃原は最初の方からずっと泣いていて、対象的にれーあちゃんは最後まで1ミリも泣くことなく笑っていました

少し離れていたところで見ていたのでちゃんとはわからないけど、ぴあのも最初の方から泣いてるし、青葉も真野ちゃんも祭りのあとあたりから泣いてるし、新メンバーも気づいたら泣いてました

真夏の余熱桃原がはじめて落ちサビをソロでもらった曲

最後まで素敵な落ちサビだったよ

祭りのあとで本当は「神様お願いわたしに勇気をください」と青葉がセリフを言うところ

ゆなみっきこっとんの最後の定期公演のとき、青葉が選んだ言葉は「3人ともやめないでください」でした

それがわたしの頭の中にずっと残っていて泣きながら今日はなにを言うんだろうと考えていました

青葉が選んだ言葉は「2人とも長い間本当にありがとう」

この言葉を聞いてわたしはさらに涙を流したし、泣いていなかったように見えた真野ちゃんも泣いてました

いつも通りすぎるれーあちゃんが仕切るMC

自己紹介聞くのもこれが最後かーって

久しぶりにきいたら真野ちゃんはニックネームさりあになってたし、ぴあのはぴあのちゃーんって言われてたのにぴあのーになってたし、変わったなあって

大和撫子サンライズはわたしは初めて見ました

なんかもうわたしにとってはとにかく新鮮でした笑笑

シダレヤナギ、きっと今までで1番踊った曲だよね

アンコールのトーキョードリームパレードもだけど

由奈ちゃんがいた場所にれーあちゃんがいることが多くて

ああここ由奈ちゃんだったな、でもれーあちゃんもいなくなっちゃうのかと思ったら悲しくて悲しくて

ああここは誰だったな、そんなことを思い浮かべながら

 

出典:FES☆TIVE公式Twitter

2年前、このメンバーだった時のことも思い出して

アンコール前、ふと後ろを振り返ったら知ってる顔がたくさんいました

みんないました

わたしの大好きだった、今も大好きな人たちが

れーあちゃん桃原の卒業を見守りにきたはずなのに、自分の推しを見た瞬間が1番泣きました

そのあとのトーキョードリームパレードはとにかく涙が止まらなくて

この曲とともにたくさんの思い出があって、それを思い出して

出典:FES☆TIVE公式Twitter

わたしが1番大好きなのはこの頃の8人です

この時が1番良かった、そう思う人は他にもいるのではないでしょうか

出典:FES☆TIVE公式Twitter

もちろんこの8人も大好きです

出典:FES☆TIVE公式Twitter

自分の推しがいなくなり、この8人になってもたくさんの思い出をくれたメンバーがいて、FES☆TIVEは好きなグループです

2人が抜けて、新体制にまたなりますが、これからもFES☆TIVEが大好きなグループなことに変わりはありません

でも、まったく別物のようになってしまいました

わたしの知っているFES☆TIVEの面影はそこにはありません

でもそこにはFES☆TIVEがたしかにあります

まったく別物になったとしても新しいFES☆TIVEがそこに

それはそれでとてもいいこと、素敵なことだと思います

メンバーが変わっても続いて行く

これからもFES☆TIVEが続いていってほしい

特に青葉にはがんばってほしいし、たくさんの素敵な景色をもっともっと見てほしい

青葉とチェキ撮りに行ったら話してました

「2人がやめるの今でも受け入れられてない、1人はさすがに無理って言った、でもFES☆TIVEをなくしたくないから」

本当に本当に今1番つらいのは青葉で

初期メンバーも、ずっと続くと思ってた8人のときのメンバーも

もう青葉しかいなくて

「だってもう1人だよ?!」

そう言っていた青葉の

その気持ちは計り知れなくて

「頑張れ」

そんな薄っぺらい言葉しかかけられないけれど

青葉が卒業を心に決めるまでずっと応援してるから

これから先FES☆TIVEがもっと素敵な景色をたくさん見れることを願っているから

すごい上から目線みたいになってしまうけれど

1番大好きだったころのメンバーが積み重ねてきたものがあるから今があるし

そのメンバーたちはもう離れていってしまって

別物みたいって言われることも多いと思うけれど

それでもFES☆TIVEはFES☆TIVEだから

卒業メンバーが胸を張って「わたしFES☆TIVEだったんだよ」って

そう言えるグループであり続けてほしい

卒業メンバーが1番それを望んでいると思うけれど

応援してきたオタクとして

わたしも応援していたいな、と

 

わたしは由奈ちゃんを本当に心の底から尊敬してて、大好きで、由奈ちゃんへの思いが強すぎて、本当にただの亡霊オタクなので、FES☆TIVEを見るときに必ず由奈ちゃんを思い出してしまうし、由奈ちゃんがやっていたパートを新メンバーがやっているのをまともに見ることもできないけれど

でも

たくさんの素敵な思い出をくれたFES☆TIVEを

青葉を、真野ちゃんを、ぴあの

頑張っている3人の新メンバーと

これから入ってくるであろう新メンバーを

遠くからかもしれないけれど

今までみたいにではないけれど

ずっと応援しています

 

そして

れーあちゃんひよちゃん

 

出典:NEW163Twitter

だいたい由奈ちゃんにしかチェキ行かなくて

でもたまーに話しに行くとすごい楽しくて

ひよちゃんとかエクステつけたの気づいてくれたし

れーあちゃんは初めてFES☆TIVEの定期行ったときにチェキとりにいったし

由奈ちゃんが卒業したあと久しぶりに現場いったときに

ステージにいるれーあちゃんと笑い合いながらわたしは全力でれーあコールしたし

ひよちゃんには桃原の最後もちゃんと見届けるねって約束したし

2人ともまたきてねって言ってくれて

たくさんの人がれーあちゃんとひよちゃんのためにサイリウム振って

最後のお祭りは黄色があふれていて

 

由奈推しで現場に通っていたわたしですらたくさんの思い出があります

2人を推していたみなさんはもっとたくさんの思い出があるはずです

本当にありがとう

 

年下なのに誰よりもしっかりしていて、ひまわりスマイルなれーあちゃん

出典:NEW163Twitter

身長高くて、絵が上手で、泣き虫で、絶滅危惧種なひよちゃん

出典:桃原ひよTwitter

FES☆TIVEにいてくれて、たくさんの人に笑顔をくれて

本当に良かった

長い間お疲れ様

アイドルやってくれてありがとう

出会ってくれてありがとう

2人が選んだ新しい道でも

ずっと笑顔でいれますように

 

出典:桃原ひよTwitter

出典:桃原ひよTwitter

出典:桃原ひよTwitter

出典:NEW163Twitter

「またね!!」

「またね!」

この記事のライター

プロフィールページへ
つるちゃん
チーム:江戸川大学 SADJD
店舗:
生年月日:1996/09/25
出身:埼玉
ひとこと:一生推しは卒業したFES☆TIVEの坂元由奈さんだけです。よろしくお願いします。